裁判所は同じ扱い!?芸能人を裁く法廷・・・

酒井法子に関するニュースを載せていきます。酒井法子 2ちゃんねる 酒井法子 息子 酒井法子 心霊写真 酒井法子 工藤静香 酒井法子 画像 YouTube 酒井法子 酒井法子 捨て子 酒井法子 父親 酒井法子 動画 酒井法子 父
お知らせ
  ※毎日更新していますので、よろしければお気に入りに追加ください。

お気に入りに追加


2009年08月の人気記事ランキング
 1位 酒井被告10・26初公判…
 2位 酒井容疑者 奄美大島でも?不自然な6日間“入室禁止”
 3位 毛染めの出頭…その裏に酒井法子容疑者のたくらみ?
 4位 酒井法子容疑者の夫・高相祐一容疑者、奄美大島旅行の際も「妻と一緒に覚せい剤を使用した」
 5位 【芸能】酒井法子容疑者供述「覚せい剤を抜くための逃走だった」
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
10月26に初公判を控えている酒井被告。

ここ最近の覚せい剤逮捕者、

押尾学、高相祐一、酒井法子の3人が同じ東京裁判で裁かれることになった・・・



これは裏でないかが動いているに間違いない!!

保釈されてから全ての出来事が上手くいきすぎているとしか思えない・・・

逃走・・・証拠隠滅・・・保釈・・・会見・・・

全てが一本の線でつながる情報が明らかに!?
覚せい剤取締法違反の罪で起訴された女優の酒井法子被告(38)と、夫の高相祐一被告(41)、麻薬取締法違反(使用)の罪で起訴された押尾学被告(31)の初公判が3人とも同じ法廷で行われることが26日、分かった。

 東京地裁によると、10月21日の高相被告、同23日の押尾被告、同26日の酒井被告の初公判は、すべて425号法廷で開かれる。当初、酒井被告は412号法廷だったが、17日の保釈前に425に。高相、押尾両被告もそれぞれ416、806号法廷から変更となった。425は傍聴席が42席。412、416も42席で、806は52席だった。

 変更前の3法廷は、すべて裁判員のためのモニターなどが設置された裁判員裁判対応法廷だが、425号法廷は非対応。酒井被告が裁判員制度PR映画「審理」に主演していたことが関係しているのだろうか。法廷変更の理由について、地裁は「裁判官の判断。公表はしない」としている。

 東京地裁では96年にオウム真理教・松本智津夫被告の初公判が行われた104号法廷が有名だが、425号法廷も芸能界史上最大級の薬物事件が裁かれた舞台として語り継がれるかもしれない。

引用元スポーツ報知より


酒井法子の最新情報はこちらから
酒井法子の最新情報はこちらから
酒井法子の最新情報はこちらから

 | Copyright © 酒井法子逮捕ニュースまとめ All rights reserved. | 

 / Template by 無料ブログ テンプレート カスタマイズ